牡蠣侍

牡蠣侍(かきさむらい)

MENU

牡蠣侍(かきさむらい)

牡蠣侍

牡蠣侍は、「亜鉛を摂りたい。でも毎日牡蠣なんて絶対ムリ!」という壁をぶち壊してくれるサプリメントです。

 

ありそうでなかった牡蠣パワーに特化した亜鉛サプリで、亜鉛含有量は18mgの業界トップクラスです。

 

サプリにありがちな「結局どの成分が主役なの?」という生ぬるさがない、牡蠣で亜鉛をガツンと摂りたい人の真打ちです!

 

牡蠣侍の詳細情報はコチラです

食事の亜鉛補給はウルトラヘビー

髪の毛は、伸びたり抜けたり毎日更新しているので、
そのときに細胞をつくって成長を助ける亜鉛が足りていないと、ハゲに王手をかけかねません。

 

じゃあ、どれくらい亜鉛を摂ればいいのかというと、1日10mg必要と言われています。

 

「食事を工夫すれば、何とかなるんじゃないの?」と思える量ですが、
食べ物に換算するとムチャクチャハードです。

 

毎日牡蠣を5つ食べる、もしくは3食納豆で10パック以上食べないとクリアできません(汗

 

「俺は納豆好きだから、3食納豆でも余裕!」という納豆オタクならむしろ朗報ですが(笑)、
そうじゃないと食品だけでは相当なケモノ道になります、、。

 

亜鉛吸収力まで計算済み

牡蠣侍の亜鉛含有量は業界トップクラスの18mgで、
食事であれだけ苦労する亜鉛を、目標達成どころか2倍近くをサクッと摂れてしまいます(驚

 

ただ、亜鉛には「吸収されにくい」という見過ごせない弱点があって、
せっかく必要摂取量をとっても、食べ合わせによって水の泡になるケースもあります。。

 

栄養学的にも推奨される動物性タンパク質、クエン酸、ビタミンCと組み合わせることで、
ギュギュギュっと詰め込んだ亜鉛をとりこぼさない工夫もバッチリなのが牡蠣侍です。

 

ただ単に「亜鉛をたくさん入れています!」と量だけうたうのはカンタンですが、
一歩先まで考える頼もしいサプリメントです。

 

ちなみに、亜鉛は一回の射精で1〜7mg、大量の汗をかくだけでも1〜4mg失うと言われています。必要摂取量だけ目標にしているとちょっと心配なので、たっぷり18mg含有している牡蠣侍は心強いです。

 

食材では実現できない低コスト

牡蠣侍は、1袋5,980円です。

 

「それなら食べ物で頑張るよ!」と後ずさりしたくなる値段ですが、
食べ物と比較すると牡蠣侍のお値打ち感が一目瞭然です。

 

例えば、

  • スーパーの牡蠣:相場398円(5〜6粒程度)
  • 1ヶ月の牡蠣代:11,940円
  • 納豆:相場100円(3パック入り)
  • 1ヶ月の納豆代:10,000円

 

あくまで相場のざっくり計算ですが、安上がりなイメージの納豆でさえ1万円台です(驚

ちなみに

毎月先着300名限定ですが、1袋980円で試せるチャンスがあります。
(気に入らなくてもメールで簡単に止められるので、気が楽です。)

 

もし「2ヶ月くらい飲んでみようかな」という人は、
初回特別価格・980円で2袋手に入るおいしい買い方もできるので、
こっそりのぞいてみてください!

 

 

牡蠣侍の詳細情報はコチラです