育毛剤 安心・安全ランキング

安心・安全な育毛剤特集!刺激の根源的成分、無添加の闇も暴露

MENU

安心・安全な育毛剤特集!刺激の根源的成分、無添加の闇も暴露

いくぞう

 

このページでは、育毛剤の安心・安全を様々な角度から掘り下げています。

 

危険性がウワサされる理由、低刺激の見定めになる成分、言葉にだまされない真の無添加ランキングで「これでもか!」というくらい安心感に迫っています。


育毛剤に危険性はある?

結論から言うと、

「育毛剤」と呼ばれるもののほとんどは「医薬部外品」なので、危険性の心配はありません。

 

医薬部外品とは、「医薬品に準ずるけれど医薬品じゃない」という存在で、
「効果はぼちぼち・安全性優先」がポリシーです。

 

医薬品・医薬部外品・化粧品

種類

医薬品

医薬部外品

化粧品

目的

治療

防止・衛生

美化する、健やかに保つなど

特徴

効果が高い分リスクが伴う

効果が緩やかな分安全性も○

身だしなみ感覚で使う

入手方法

病院、クリニック、薬剤師経由

通販や店舗で購入可

通販や店舗で購入可

 

劇的な効果は期待できませんが、
効果と安全性をバランスよく持ち合わせているのが医薬部外品なので、
安心感を重視したい人にはぴったりです。

 

ネットや店頭で手軽に買えるものは大抵「医薬部外品」なので、
そういう育毛剤を探している人は安心してください!

 

危険性がウワサになる理由

「じゃあ、どうして育毛剤にリスクの話が出るの?」というと、

犯人はミノキシジル入りの育毛剤です。

 

いわゆる「発毛剤」で、ミノキシジル入りの育毛剤は医薬品にあたります。

 

もちろん危険性しかないわけではなく、しっかり効果を感じる人もいるのですが、
使う人の体調や体質によって副作用が生じるのは事実で、
かゆみや動悸、めまいなどの副作用が報告されています。

 

 

実際、ミノキシジル入りの育毛剤は成人の人が使うのが大前提で、
効果がある分がリスクと表裏一体なアイテムということがわかります。

 

「育毛剤に危険性がある」と言われる育毛剤は、
ミノキシジル入りの育毛剤(発毛剤)のことなので、
市販で買える育毛剤を探している人なら、安心して大丈夫です。

 

※医薬品に該当する商品は、医師や薬剤師さんを通さないと買うことができません。

 

低刺激を見極める成分とは

より安全な育毛剤を選ぶ場合、いくぞうはアルコールの有無に目を光らせています。

 

というのも、アルコールは刺激の根源ともいえる存在だからです。

 

 

アルコールは育毛剤の浸透力をあげたり、スーッとする爽快感を出すために使われています。

 

毒や有害物質というわけではないのですが、そもそも肌には強すぎる刺激で、
下手すると神経に触れるくらいのインパクトがあります。。

 

アルコールは低刺激派の大敵

 

メントール感が大好きな人にはツラい話ですが、
低刺激で安全な育毛剤を選びたい人は、できるだけ避けたい成分です。

低刺激で安心なアルコールフリー3選

実は、アルコール不使用の育毛剤は数少なく、
いくぞうが知る限りこの3つが希少なアルコールフリーです。

ブブカ

ブブカ(BUBKA)

アルコールカットの第一人者です。アルコール不使用は製法的にも難しいらしく、行動に移せる会社がなかなかいない中、ブブカはいち早く対応しました。

 

育毛剤の中でも有名で人気も高い商品ですが、現状に満足することなく絶えずリニューアルをしている向上心も持ち味です。

ブブカの詳細情報はコチラです

マスターピース

マスターピース

二人の研究者が我が子を送り出す気持ちで携わった養毛剤です。ビジネスマンではなく「研究者」が手がけているので、利益ではなく純粋に結果にフォーカスしています。

 

品質重視な姿勢は効果だけでなく安全面もフィールド内なので、安心を追求したい人にもぴったりです。

マスターピースの詳細情報はコチラです

M-1

M-1育毛ミスト

パッケージはパッとしませんが、男性だけでなく女性からも支持されている育毛剤です。とにかく研究熱心な会社で「広告費を使うくらいなら、研究費用に回します」と社長は言います。

 

もともとアトピー肌など肌の弱い人とタッグを組みながら商品を開発しているので、低刺激に対する意識はかなり高いと思います。

M-1の詳細情報はコチラです

「無添加」に潜む罠

無添加をうたう育毛剤が増えていますが、何も考えずに飛びつくのは危険です。

 

一言で「無添加」といっても、何か一種類入っていないだけで
「無添加です!」と言ってしまう人がいるのが実情だからです。

 

「添加物をちっとも使っていない無添加」なのか「10個中1個減らして無添加」なのかは、
成分まできっちり目を通さないといけません。

 

無添加にはレベルがある

 

下のランキングは、

 

  • アルコール
  • シリコン
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 香料
  • 着色料
  • パラベン

 

について、わかる限り使用・不使用をまとめています。

 

「完璧に近い無添加」が見つかるランキングなので、参考にしてもらえると嬉しいです!

順位

育毛剤名

アルコール

シリコン

鉱物油

石油系界面活性剤

紫外線吸収剤

香料

着色料

パラベン

強みを一言で

1位

ブブカ(BUBKA)

アルコール大幅カットの超希少アイテム

2位

マスターピース

二人の研究者が誇りをかけてつくった養毛剤。結果+安全面もバッチリ

3位

THE SCALP 5.0C

キャピキシル配合で安心のローエタノール

4位

M-1育毛ミスト

 

化学薬品・アルコール不使用の無添加オーガニック

5位

チャップアップ(CHAP UP)

 

24時間パッチテスト、アレルギーテスト検査済み

6位

イクオス(IQOS)

 

 

実感スピードがピカイチ!なのに無添加

7位

Persona(ペルソナ)

 

遺伝子検査のオーダーメイド育毛剤

8位

Deeper3D

 

 

キャピキシル・リデンシルが入った頼もしい無添加育毛剤

9位

薬用オメガプロ

 

 

 

植物由来の和漢成分。優しいのに育毛力は厚生労働省折り紙付き

10位

HG-101

 

 

 

社長自ら飲んで安全性を証明した植物活力液の力を応用

11位

薬用ポリピュアEX

 

 

 

 

 

7年連続モンドセレクション金賞受賞

12位

薬用プランテル

 

 

 

 

製薬会社とタッグを組むM字対策のプロ

13位

MSTT1

 

 

 

 

 

無添加な頭頂部ケアのエキスパート

14位

BOSTONスカルプエッセンス

 

 

 

 

 

 

 

 

限りなく刺激フリーで医学雑誌にも掲載

15位

バイタルウェーブ

 

 

 

 

 

 

 

 

「難治性脱毛症の駆け込み寺」の医師監修!キャピキシル入り

16位

薬用ナノインパクト100

 

 

 

 

 

 

国家プロジェクトで開発スタート。メントール入りが少しネック

17位

フィンジア(FINJIA)

 

 

 

 

 

 

 

 

2大最新スカルプ成分、キャピキシル・ピディオキシジル配合

もっと選りすぐる判断材料

「もっともっと安心できる育毛剤を見分けたい!」と妥協を許さない人は、
返金保証の有無が第二のポイントです。

 

極端な例ですが、デタラメな商品を売りつけようとたくらんでいたら、
返金保証なんてつけられないはずです。

 

それに、「気に入らなかったら返金します」なんて、
自信がない限りそれでご飯を食べていく商売人が言えるはずもありません。

 

そういう意味で、返金保証は「品質に対する会社の自信のあらわれ」と言えるので、
安心感をはかる大きな材料になるといくぞうは考えています。

 

返金保証は会社の自信のあらわれ

 

最近では当たり前のようについている返金保証ですが、
「うちを信じてね!」というメッセージだと思えば、積極的になる会社が多いのも納得です。

 

「会社も含めて安心な育毛剤はどれ?」のバロメーターになるので、
リサーチを深めたい人は返金保証もチェックしてみてください!