ハゲやすい頭の形と対策

ハゲやすい頭の形は主に2種類!骨格変化の原因と5つの対策を紹介

MENU

ハゲやすい頭の形は主に2種類!骨格変化の原因と5つの対策を紹介

いくぞう

 

このページでは、ハゲやすい頭の形と対策について解説しています。

 

頭の形の特徴、大人になっても骨格が変化する理由に触れながら、ハゲる原因・仕組みを明らかにしています。

 

頭の形で傾向がわかるので、若はげ予測にも役立ちます。

 

対策として5種類用意しているので、0円で済ませたい人、お金をかけて本格的に対策したい人も納得な方法が見つかります!


ハゲやすい頭の形は2種類

薄毛になりやすい骨格として、大きく2つの頭の形があります。

1.とんがり頭

とんがり頭はM字ハゲになりやすい

つむじや頭頂部が尖っている、もしくは部分的に尖っているのが特徴です。

 

頭のてっぺんから頭皮が引っ張られるので、
生え際が薄くなる「M字ハゲ」になりやすい傾向があります。

 

芸能人や有名人でいうと、俳優のジュードロウさん、松平健さん、
サッカー日本代表の岡崎選手などが有名で、ビリケンさんのような頭の形が特徴的です。

 

2.ハチ張り頭

ハチ張り頭はO字ハゲになりやすい

正面から見たときに、頭部のサイドが角ばったように横に強く出ているような特徴があります。

 

人より頭が大きかったり、逆三角形のような頭の形に見えるかもしれません。

 

ハチが張るとつむじ辺りの頭皮が外側へ引っ張られるので、
頭のてっぺんが薄くなる「O字ハゲ」になりやすい傾向があります。

 

芸能人でいうと、ゆずの岩沢さん、フットボールアワーの岩尾さん、
トレンディエンジェルの斎藤さんが有名です。

 

日本人は頭頂部から薄くなる人が多いと言われているので、ピンと来る人が多いかもしれません。

 

30歳前後までは頭の形が変わる

頭の形は、大人になっても変化します。

 

理由は、脳の大きさが30歳前後まで成長するからです。

 

成人しても頭の形が変わるのは、脳の大きさの変化に合わせて頭蓋骨も大きくなっているからです。

 

頭の形は30歳前後まで変化する

 

「大人になったのに頭の形が変わった気がする、、」と不安に思うかもしれませんが、
脳の成長に合わせて頭蓋骨が大きくなった証なので、安心してください。

 

骨格の変化が薄毛の原因になる理由

頭の形の変化は、身体にとってごくごく自然な現象です。

 

ですが、頭皮の面積が一定の状態で頭蓋骨が大きくなるので、ハゲやすい環境になってしまいます。

 

頭蓋骨の大きさは30歳前後まで成長する一方、皮膚の表面積は20歳前後で決まってしまいます。

 

皮膚の表面積も同じように成長してくれればいいのですが、
頭蓋骨ばかりが大きくなるので、頭皮が必要以上にどんどん引っ張られる状態になります。

 

頭の形が変化するとハゲの原因になる仕組み

 

この頭皮が引っ張られる状態が髪の毛にとってマイナスな状態で、
具体的には次の2つが薄毛の原因になってきます。

1.髪の量は変わらないのにハゲて見える

花壇にお花を植えていたとします。

 

花の本数が変わらなくても、花壇が広くなれば見た目はさみしくなりますよね。

 

髪の毛の本数が変わらなくても頭皮面積が広くなればハゲて見える

 

「抜け毛は多くないのにはげてきた気がする、、」という人は、
これと同じことが頭皮で起きているせいかもしれません。

2.血行が悪くなって抜け毛が増える

血行が悪くなると、栄養素が毛根に届きにくくなって抜け毛が増えます。

 

毛根が髪の毛をつくり出す工場だとすると、血液は材料を運ぶトラック、血管は道路です。

 

頭皮が引っ張られるとその分道が狭くなって、トラックは工場までなかなかたどり着けません。

 

その結果、材料不足で抜け毛が増えたり、髪の毛が育たず薄毛になってしまいます。

 

頭皮が引っ張られると血行不良が起きて抜け毛の原因になる

 

「頭の形が変わって抜け毛が増えた、、?」という人は、血行不良が考えられます。

 

対策1:頭皮マッサージ

骨格は手術でもしない限り自分で変えることは難しいですが、
頭皮マッサージで引っ張られた頭皮を柔らかくしたり、血行を良くすることはできます。

 

「頭皮マッサージなんて気休めでしょ?」と思うかもしれませんが、意外とあなどれません。

 

頭皮マッサージの効果は医学的にも証明されていて、
実際にハゲ家系を頭皮マッサージで克服したおじいさんもいるくらいです。

 

テクニック不要、ツボを押すだけでOKなので、今この瞬間から始められるお手軽対策です。

 

力加減や「何秒間押さないとダメ」という決まりはなく、気持ちいいな〜と思う感じでOKです。

 

おすすめのツボは、次の3つです。

 

薄毛におすすめなツボ3つ

百会(ひゃくえ)

頭頂部のちょっとへこんだところにあるツボ

天柱(てんちゅう)

後頭部の生え際にある骨のへりを首に向かってなぞり、筋肉が盛り上がっているところ

風池(ふうち)

天柱から骨のへりにそって1センチほど外側になぞり、少しへこんだところ

対策2:薄毛治療薬を飲む

一番結果が目に見えてわかるのが、薄毛治療薬・プロペシアを飲むことです。

 

プロペシアを飲んで薄毛を治したとウワサされる芸能人も多く、救世主的な存在です。

 

ただ、クリニックに買いに行く手間をネックとする人もいます。

 

中には通販で購入する人もいるようですが、通販は半分以上が偽物だったり、
素人判断の服用でプロペシアの副作用に苦しむリスクが伴うのでおすすめできません。

 

 

面倒ではありますが、正規品を医師のもとで安全に服用するという意味で、
クリニックで購入するのがプロペシアは一番です。

面倒な通院をカットするクリニック

湘南美容クリニック

「薬だけのために通院ってめんどくさいよね」と僕ら目線に立っているのが、湘南美容クリニックです。業界でいち早くスマホ通院を取り入れて、初回をのぞいて通院なしで薬の受け渡しに対応してくれています。

 

費用も「国内最安値に挑戦します!」と意気込んでいて、初回の1ヶ月分1,800円、2回目以降3,000円と他クリニック泣かせなラインナップを揃えています。

 

湘南美容クリニックの詳細はコチラです

対策3:食生活で体質を変える

「薄毛の原因を根本からたたく」という意味では、これが一番重要な対策と言えます。

 

頭の形が変化していなくても、食生活が乱れて血行が悪ければ抜け毛は増えるからです。

 

それに、食事から摂取した栄養素が髪の毛の材料になるので、
育毛面でも栄養バランスは意識していきたいです。

 

おすすめの栄養素は、次の5つです。

タンパク質(毛髪のもと)

 

  • 鶏むね肉
  • レバー(豚、鶏)
  • ほっけ
  • うなぎのかば焼き
  • そば
  • 納豆
  • にんじん
  • ほうれん草など

ビタミンA(髪の細胞を活性化)

 

  • レバー(豚、鶏)
  • ぎんだら
  • うなぎのかば焼き
  • モロヘイヤ
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ほうれん草など

ビタミンE(血行促進)

 

  • アーモンド
  • はまち
  • たらこ
  • うなぎのかば焼き
  • アボカド
  • かぼちゃ
  • ほうれん草
  • 赤パプリカなど

亜鉛(タンパク質をサポート)

 

  • 牡蠣
  • レバー(豚、鶏)
  • 納豆
  • ごま
  • うなぎのかば焼き
  • するめいか
  • 卵黄など

ルチン(毛細血管の強化作用)

 

  • そば
  • トマト
  • ピーマン
  • グリーンアスパラガス
  • グレープフルーツ
  • いちじく
  • 小豆など
体質改善はいずれ課題になる

ちなみに、プロペシアで薄毛が治ったとしても、食生活が乱れたままならいずれ再発します。

 

プロペシアは飲み続けないと効果は持続せず、卒業するには健康的な体質に整えることが必要です。

 

食生活の改善はどのみち課題になることなので、早めから取り組んでおいて損はしません!

 

対策4:髪型でコントロールする

「潔くハゲで生きてやる!」と決意した人に、朗報があります。

 

顔の横幅を短く・縦幅を長くするような髪型にすれば、薄毛でもかっこよく見える!
ということが報告されました。

 

具体的には、次の3つです。

1.ソフトモヒカン

2.ツーブロック

3.オールバック

 

3つの髪型の共通点は、

 

  • とにかく短髪
  • サイドをスッキリさせる(刈上に近い)
  • トップにボリューム感をもたせる

 

です。

 

このような髪型にすることで、顔の縦断比を整えることができます。

 

顔の縦断比とは、顔の縦幅÷顔の横幅した数字のことです。

 

これが1.2〜1.3倍だと、薄毛でもかっこよく見えるということが報告されています。

 

ハゲでもかっこよく見える顔の縦断比
(出典:講談社 現代ビジネス

 

ちなみに、日本男性は1.1倍を下回っている人が多いそうです、、。

 

欧米人は1.2倍以上の人が多く、同じハゲでも欧米人がかっこよく見えるのは
顔の縦断比が関係しているからです。

 

対策5:育毛剤を使う

「プロペシアは勇気がいるけど、育毛剤なら、、」という人には、
頭の形にあった育毛剤をおすすめします。

 

骨格によってハゲやすい部分をカバーできるように、
育毛剤メーカーもいろんな特徴を持たせた商品を開発しています。

とんがり頭の人

薬用プランテル

生え際やおでこの薄毛と相性抜群なのが、プランテルです。

 

「心を貧しくするコンプレックスよ、消えろ!」という本多社長の情熱のもと製薬会社とコラボして生まれた、M字ハゲ特化型の育毛剤です。

 

頭の形が尖ってきた人の心強いお守りです。

 

プランテルの詳細情報はコチラです

ハチ張り頭の人

MSTT1

ハチの張りが気になる人には、MSTT1がおすすめです。

 

頭頂部は頭部の中で唯一筋肉がなく、血行不良になりやすいなどちょっと変わった特徴を持っています。

 

頭頂部ならではの事情にフィットするように開発された育毛剤なので、つむじハゲにピッタリ寄り添ってくれます。

 

MSTT1の詳細情報はコチラです

 

関連ページ