発毛 器具

発毛を促すのに器具は必要か!?その効果に迫る!

MENU

発毛を促すのに器具は必要か!?その効果に迫る!

いくぞう

 

このページでは、発毛に効果があるといわれる器具について解説しています。

 

日本ではあまり浸透していませんが、アメリカではレーザーを使った発毛機器が一般化していると言われていて、低周波レーザーが発毛を促します。

 

その効果や発毛メカニズムに迫っているので、発毛器具を購入しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください!


レーザーで発毛するって本当?

レーザーの器具で本当に発毛するの?

薄毛治療の一つとして、低周波レーザーを使用した器具による発毛施術があります。

 

日本でもレーザーを用いた育毛サロンがあるので、全く施術が受けられないわけではありません。

 

ただ、そもそもレーザーで「本当に発毛するの?」とちょっと疑わしい気持ちになったり、
レーザーを使うことで「逆に脱毛するのでは?」と心配する人も多いかもしれません。

 

日本では、エステサロンでレーザー脱毛を行うのが一般的です。

 

なので、レーザーと言うと毛を増やすよりむしろ毛を消し去るイメージの方が強いかもしれません。

 

ですが、エステサロンで使っているレーザーマシンと、
育毛サロンで使っているレーザーマシンでは、根本的に性能や周波数出力が違います。

 

  • エステサロン:高周波レーザーで、黒い色に反応して照射する。
  • 育毛サロン:毛穴付近に刺激を与えて毛母細胞を活性化し、血流を促進する。

 

このように、器具を使う意図が全然違っています。

 

頭皮にレーザーを当てると、皮下組織に熱が浸透して毛細血管の動きが活発になるので、
理にかなっているのは確かです。

 

どんな器具がある?〜海外製〜

実際、発毛を促すのにどんな器具があるのかお話していきます。

 

まずは、海外で取り扱われていて、FDA (アメリカ食品医薬品局)で
認められている器具を紹介します。

 

ちなみに、FDAというのは日本の厚生労働省にあたる機関なので、
信頼性としては確かと言えそうです。

HairMaxレーザーバンド82

毛包を刺激して、抜け毛防止に役立つ器具です。

 

安全性があり、自宅でも使える手軽さが魅力ですが、その反面10万円近い価格がネックです。

Hairmax Lasercomb

アメリカの臨床試験で、93%の人が脱毛改善に成功したと言われているものです。

 

2001年以来、10年以上にわたって販売されている商品です。

HairMax アドバンス7 Laser Comb

頭皮にスライドさせながら使い、刺激を与えて頭皮を活性化させるというものです。

 

自宅で使用でき、3万円前後で手が届きやすい価格帯です。

 

どんな器具がある?〜日本製〜

日本では、育毛サロンのアデランスがいくつか器具を発表しています。

 

すべて自宅で使える器具なので、日本製にこだわりたい!という人も選択肢に困りません。

アデランス ヘアリプロ スカルプDEX

ジェット式の水流と炭酸スカルプスパで、毛穴の洗浄に役立つ器具です。

ヘアリプロ LED NB ホームケア

赤色LEDで照射して頭皮を刺激する、ドーム型の器具です。

カルフィナ

空気圧を与えて頭皮に緊張と緩和を繰り返して、血行状態を良くする器具です。

 

ぶっちゃけ、高いお金を払う価値はある?

薄毛改善にはレーザーと発毛剤・育毛剤のどちらがいいか

自宅で利用できる手軽な器具もいくつか販売されています。

 

ですが、購入するとなると10万円以上してしまうものもあり、
いざ買うとなるとなかなか決心がつかない人も多いと思います。

 

頭皮や髪の毛に悪い影響を与えるものではないので、
金銭的に余裕があれば検討は問題ありません。

 

ですが、いくぞうは優先順位としてはそこまで高くないと考えています。

 

仮に器具を購入したとしても、
これだけでいきなり発毛が目に見えてわかるわけではありません。

 

それであれば、発毛を実感できる発毛剤や育毛剤を使用して
効果を見るのが先なのかなといくぞうは思います。

 

育毛シャンプーや育毛剤、発毛剤、内服薬などを使用して、
それでも効果がなければ、最終手段として検討してみるのがベターです。

 

 

関連ページ