クリニック治療 費用

薄毛をクリニックで治療するときの費用とは?

MENU

薄毛治療、クリニックで治療するときの費用とは?

いくぞう

 

このページでは、薄毛をクリニック治療する際の費用について紹介しています。

 

昔は「治療は高費用を覚悟して育毛サロン!」というイメージが強かったですが、今ではAGA専門の病院で比較的安価で治療することができます。あわせて流れや治療方法も説明しているので、参考にしてもらえると嬉しいです!


必要費用をざっくり言うと?

治療の種類はクリニックによって様々なので、よくある項目をメインにお話していきます。

初診料および診察代+検査代
  • 5,000円から3万円程度

良心的なクリニックだと診察費用が無料ということもありますが、
5,000円ぐらいはかかってしまうケースが多いので、覚悟しておくとガッカリしません(笑

 

ちなみに診察費用に含まれるものは、血圧検査や血液検査、
マイクロスコープによる頭部チェックなどで、体質的に薄毛治療が可能かどうかチェックします。

 

また、クリニックによって「アンドロゲンレセプター遺伝子検査」という
男性ホルモンの感受性をチェックする検査もあって、
これで感受性が高いと「薄毛治療は難しい」という結果が出る場合もあります。

クリニック代が水の泡になる前に

Persona(ペルソナ)

「俺、薄毛の遺伝を強い気がするんだよなぁ、、」という人は、クリニックの前にPersona(ペルソナ)でワンクッションおくと、お金と時間が無駄になりません!

遺伝子検査でその人特有のオーダーメイド育毛剤が届く画期的な存在で、検査の中にアンドロゲンレセプターの感受性も入っています。

クリニックで反応が出たら「ちょっと厳しいです。。」とお断りされるかもしれないですが、Persona(ペルソナ)は門前払いしません。

ちなみにPersona(ペルソナ)の遺伝子検査は、ムチャクチャ簡単で痛みもないです。口内を綿棒のような物でくるくる→ポスト投函でおしまいなので、寝起き状態でもできるくらい楽ちんです!

Persona(ペルソナ)の詳細情報はコチラ

育毛剤(ミノキシジル)の処方
  • 1ヶ月分6,000円〜1万円程度
内服薬(プロペシア)の処方
  • 1ヶ月分6,000円〜8,000円程度

ひと通り体質のチェックが終わったら、治療に移ります。
治療と言っても何か施術をするわけではなく、育毛剤の使用と内服薬の使用です。

 

育毛剤はミノキシジル外用、内服薬はフィナステリド配合のプロペシア、
この2つを1ヶ月分処方されることが多いです。

 

これを自宅で毎日使って、1ヶ月に1回程度通院して状態をチェックしたり、
半年ごとに血液検査や血圧測定をして、体の変化をチェックしたりするのが一般的です。

 

再診費は、クリニックによって取ったり取らなかったりまちまちですが、
毎月1万5,000円程度というのが相場です。

 

残念ながら健康保険が適用されないので、「まけてよ〜!」と言っても安くはなりません(泣

スマホ通院できるクリニック

AGAルネッサンスクリニック

「通うのが面倒」「薬もらうためだけに行くのは腰が重い」という人は、いち早くスマホ通院を導入したAGAルネッサンスクリニックが相性抜群です!

名前の通り病院に行かずに自宅で薬を受け取れるサービスで、スマホにアプリをダウンロードすれば(パソコンも可)OKです。

ただ一つだけ条件があって、初回だけ来院が必要ですが、それを乗り切ればあとはムチャクチャ快適です!

 

AGAルネッサンスクリニックの詳細はコチラです

AGAの主な治療方法とは

どのクリニックでも欠かせないのが、プロペシアの服用とミノキシジルの使用です。
AGA治療の二大アイテムとも言える存在で、2つを併用して治していくのが基本的です。

 

期間はどれくらいかというと、個人差はありますが
少なくとも半年、長い人なら2年や3年ということもあり得ます。

 

長いお付き合いになりそうな場合、いくぞうが一つ確認しておいた方がいいと思うのが、
定期健診をひんぱんに行ってくれるかどうかということです。

 

なぜなら、プロペシアに含まれているフィナステリドは副作用が懸念されていて、
効果はムチャクチャ頼もしいですが、人によって相性の合う・合わないがあるからです。

 

目安としては、1ヶ月に1回、血液検査をしてもらえると理想的です。

プロペシアの副作用のリスクについてはコチラのページで詳しく解説しています。

ジェネリック医薬品は「自己責任」

基本的には上記2つが主流ですが、中にはジェネリック医薬品を採用するクリニックもあります。

 

いくぞうが言うのも差し出がましいかもしれないですが、

プロペシアとミノキシジルのジェネリック医薬品は、
厚生労働省に認可されているものではないので、あまりおすすめできません。。

 

全て自己責任となるので、ちょっと考えものです。

 

頼るなら断然「AGA治療専門クリニック」

クリニックを中心にお話してきましたが、ほかにどんな施設があるかというと

  • 皮膚科
  • 育毛サロン
  • 一般病院
  • AGA治療専門クリニック

 

クリニックに限らず病院などにも相談することはできますが、
やっぱり一番頼りになるのは、名前の通りAGA治療専門クリニックです。

 

薄毛を知り尽くした「薄毛治療のスペシャリスト」ぞろいなので、
スポーツ教室の先生に例えれば、ちょっとうまい素人と元プロぐらいの違いがあります。

 

ちなみに、育毛サロンは医療施設ではないので、処方薬は出してもらえません。
消去法で考えても、AGA専門クリニックに期待するのが最も堅実的になりそうです。

いくぞうの一押しは新宿メディカルクリニック

新宿メディカルクリニック

新宿メディカルクリニックは、業界でも珍しい全額返金制度が特徴です。良心的で、裏を返せばそれだけ自信があるということなので、二重で安心感があります。

ライザップという誰もが知る有名企業と提携していることからも、他のクリニックと比べて信頼感はムチャクチャ大きいと思います。

来院理由が「知り合いの紹介」という人が多く、同じ悩みを持つ人の口コミという最上級の証明が支持するクリニックです。

 

新宿メディカルクリニックの詳細情報はコチラ